第7回全国保健室コーチング研究大会(春の実践発表会)のお知らせ

 

第7回全国保健室コーチング研究大会(春の実践発表会)を開催します。

現役養護教諭だけでなく、教頭・一般教諭による教育現場での実践が聞けるまたとない機会です。
定員70名 先着順です。みなさまのご参加をお待ちしております。

・日時 :H31年3月23日(土)10時~16時

・会場 :愛知県名古屋市 東桜会館

・会費 :全保コ会員4,000円  / 会員以外5,000円

・受付期間 :受付12/10(月)~締切3/18(月)(年末年始12/29~1/6休業)

<研究発表>
・長野県公立中学校 養護教諭:藤岡智江
『学ぶこと、実践すること、深化することをつなぐ「ものがたり」』

<実践発表>
・大阪府公立中学校 体育科教諭:砂川美咲
『気づきが変化を起こす~保健室コーチングの活用~』

・愛知県公立小学校 教頭:竹内 徹
『職員室でのコーチングの活用』

・山口県特別支援学校 一般教諭:宮本慎太郎
『保健室コーチングからはじまる自分の「軸」の見つけ方 ~ベーシックコース受講を通して~』

・愛知県公立小学校 養護教諭:間瀬晴香
『カードを活用した来室児童へのアプローチ』

 

コメントを残す