第12回全国保健室コーチング研究大会(夏の分科会)開催のお知らせ【申込受付終了しました】

オンライン講座・動画視聴のお申込は終了いたしました。

動画視聴URLにつきましては、8月31日に参加者のみなさまへご連絡しております。
申込時に登録されたアドレスに受信されていることをご確認ください。


この度、R3年8月に夏の分科会を『オンライン+動画視聴形式』で開催することとなりました。
みなさまに多くの講座を体験していただけるよう、今回は7講座を開講いたします。

*オンライン・動画視聴なので、全国どこからでも参加ができます。
*動画視聴は期間内であればお好きな時間に何度でもご視聴いただけます。

養護教諭の方をはじめ、学級担任や保護者の方も役立てていただける内容です。
この機会に発想のヒントを見つけてみませんか?

《テーマ》 
「自ら選択し、生きるチカラを高めよう」  


《日時》  
★オンライン講座
<8月21日(土)> 
 第1分科会(9:30-11:00) 
 第2分科会(11:30-13:00)
 第3分科会(13:30-15:00) 
 第4分科会(15:30-17:00)
<8月22日(日)> 
 第5分科会(10:00-11:30) 
 第6分科会(13:00-14:30)
 第7分科会(15:00-16:30) 

★動画視聴配信  
期間:R3年9月1日(水)AM10:00
    ~9月13日(月)AM10:00  
内容:基調講演、7名の講座動画 

 
《オンライン講座・動画視聴料》
  ※すべて税込価格

【オンライン講座】    
〇5,000円/1講座

【動画視聴4本セット(A・B)】
セットA :第1・2・5・6 分科会
セットB :第1・3・4・7 分科会

〇一般
  :15,000円/1セット 
〇コミュニティ/フレンド会員・全保コ会員
  :13,000円/1セット
〇コミュニティ/レギュラー会員
  :8,000円/1セット

 
《申込受付期間》   
オンライン講座受付
R3年7月2日(金)10:45~8月15日(日)受付終了

動画視聴受付
R3年7月2日(金)10:45~8月25日(水)


《★申込受付★》
▶ チケット申込サイト(peatix)での申込 
▶ FAXでの申込


《キャンセルポリシーについて》
〇開催の3日前まではキャンセル料なし
〇前々日・前日・当日のキャンセルは返金なし
※返金について
peatixでのお申込みをされた方で開催の3日前までにキャンセルされた方は
peatixの利用規定に基づき、申込日より
50日以内:キャンセルは返金手数料無料
50日を超える場合:手数料が発生します

基調講演

一般社団法人 全国保健室コーチング連絡協議会 代表 桑原朱美
『自ら選択し、生きるチカラを高めよう』

《分科会》8月21日(土)

第1分科会 (9:30-11:00) 【定員30名】
講師:保健室コーチングマスタートレーナー 桑原朱美
『選択力が人生の質を高める』

「自分で選べる」というのは、主体的な人生関係があります。そして、幸せと強く関係していいます。しかし、自分で決めているようで、自分で決めていない人は、とても多いのです。 この講座では、「選択する」「決める」ことの大切さと、「選択できない時、何が起きているのか」「自ら選択し幸せに生きるためにはどうすればよいのか」をお伝えします。


第2分科会 (11:30-13:00) 【定員50名】
講師:オフィスセサミ代表/キャリアコーチ 菊池啓子
『これからの時代のキャリアデザインに必要なこと』

企業研修講師・大学講師として関わった若手ビジネスパーソンや大学生の現状を交えながら、単なる「進学先選定」ではなく、本当の「進路選択」を行うために、生徒たちが自分の意志と力を発揮するためのポイントや、「Career=生き様」の選択をするための“キャリアデザイン”のエッセンスをお伝えします。


第3分科会 (13:30-15:00) 【定員12名】
講師:保健室コーチングトレーナー 毛利恭枝
『「伝えたい」を「伝わる」にかえる!!ストーリーで授業プランを考えよう』

授業や講座のプランは必要だとは思っていても、苦手に感じていたり、面倒だと感じていたり、考えすぎてわからなくなったりなど、結局できていないという経験はありませんか?
また、一生懸命考えて実施した授業でも「子どもたちに伝わっただろうか。」「理解してくれただろうか。」と不安に感じてしまう経験はありませんか?
学校現場では、毎回の授業で指導案を書くことはあまりなく、やることだけを決めて授業にむかっているという現状が多いかもしれません。
忙しい中でも、楽しく授業プランを考えて、子どもたちに伝えたいことが伝わる授業をつくるためのポイントを講座でお伝えします。
私は、現在非常勤でスクール相談員として勤務する中、先生方へのアドバイスをはじめ、毎年、年に数回子どもたちむけに話をしています。
保健室コーチングの学びと先生方と授業を構築してきた経験をもとに、授業や講座をどのようにしていけば効果的かをお伝えし、皆さんのプランのサポートをします。


第4分科会 (15:30-17:00) 【定員20名】
講師:株式会社シャンドゥルール代表/自然療法家 YOKOKO
『花の波動を使った、風の時代の人の心の見つけ方』

感情を整え、心と体の調和を図ることで、真の健康を目指すホリスティック療法「フラワーエッセンス」。これまでフラワーエッセンスを使って、心の癖やトラウマ、人間関係など、さまざまな問題を解決してきた経験から、現代の子供たちが抱える問題や、親子に流れる共通のエネルギーを理解する方法について、がんばりすぎなくても波動を整えることで思考が変わる新しい時代の選択をお伝えします。


《分科会》8月22日(日)

第5分科会 (10:00-11:30) 【定員12名】
講師:長野県公立中学校 養護教諭 藤岡智江
講師:神奈川県私立中・高等学校 養護教諭 梅澤明日香
『しくじり先生から学ぶ ~感情に振り回される自分をかえる方法~』

「他人を優先すること、察して先回りすることが、信頼される養護教諭、信頼される人として大切なことだと勘違いしていました。その結果、落ち込んだり傷ついたりして自信をなくし、体の不調や、生きづらさを感じていました。
保健室コーチングを学ぶことで、“自分を生きる”ことを知り、自分軸を取り戻してきました。若手、ベテランの年代の異なる2人の体験談やワークを通して、“自分を生きる”とは?を改めて考える講座です。


第6分科会 (13:00-14:30) 【定員10名】
講師:ドッグトレーナー 竹内愛美
『幸せな犬の育て方 ~犬と私の7つのルール~』

犬だから吠えたり嚙んだりするのは当たり前だと思っていませんか?
犬の問題行動の多くは、飼い主とのかかわりの中から生まれます。
「犬とはどんな生き物なのか?」
「犬と飼い主との良い距離感とは?」
「犬にトレーニングは必要なの?」
今回の講座では、行動学をベースに犬と飼い主との良い関わり方についてお伝えします。
犬を飼っている人はもちろん、飼っていない人にも楽しんでいただける講座です。


第7分科会 (15:00-16:30) 【定員20名】
講師:千葉県公立高等学校 養護教諭 豊野幸子
『幸せ習慣の理論と実践 ~キーワードは「決めて動く」~』

学びを通して自分が変化したことは、決めて動くということです。何事も一歩を踏み出すのに勇気が必要で不安も大きいと思いますが、やらない後悔より、やって失敗の方が良いと考えられるようになりました。失敗もまた何かに気づく経験です。今年度、私は希望していた母校へ異動することができ、現象化を体験しました。そこで保健室コーチングの理論から幸せ習慣を伝え、実践紹介、ワークをワクワク楽しい講座を企画しました。


本研究大会のチラシはこちら⇒ 第12回大会チラシ