『研修&ワークショップ詳細』 全国保健室コーチング研究大会・発達支援コーチ研究大会 

IMGP5549

第3回全国保健室コーチング研究大会・第1回発達支援コーチ研究大会
2日目分科会・研修&ワークショップの詳細が決まりましたのでお知らせ致します。

申し込みはこちら → https://v3.apollon.nta.co.jp/hoken/

【第1、17分科会】 『発達支援コーチ入門』~子どもが自ら伸びる。どこでも、誰とでもできる発達の遊びと理論~
講師: ここからだ代表理事   灰谷 孝

■原始反射は発達の「なぜ?」を解き明かすヒント

うちの子、なんで、こうなるんだろう この子は、なんで、これが出来ないんだろう
私は、どうして、こんな行動をとってしまうの? あの人は、どうして、あんなふうになるの?
そんなふうに、思っている人たちのための講座です。

あなたのお子様や周りの人はこんなことはありませんか?
・新しい場所や人が苦手
・怖がり
・すぐ、カッとなってしまう
・字が汚い
・周囲とうまくコミュニケーションが取れない
・本を読むのが遅い
・お勉強が苦手…などなど

それは、原始反射が関係しているかもしれません。 原始反射のことを知ると、子ども達をはじめ、あなたや周りのオトナの ことを理解する手助けになります。

「もう、これ以上、うまくやるのはムリ…」
そう、あきらめてしまう前に、一緒に、学んでみませんか?
気楽な気持ちで、体験会にご参加くださいね!

 

【第2分科会】『これからの教育面談・相談活動』~人生の魔法カードの活用~
講師: 岡崎市主任養護教諭   鈴木かをる

人生の魔法カードを引いた途端に、会話が始まる不思議さをあなたも実感しませんか。「あったらいいな」と思う道具が描かれたカードを引き、選んだ理由を聞きながら、なかなか口に出せない内面の理解へつなげます。
カード活用の理論だけでなく、子どもや先生方への実践例を交え活用方法をお伝えします。実際にカードを使って体験する時間もあります。

 

【第3分科会】『食べ物が発達にもたらす影響』~砂糖の摂り方からの視点で原始反射を観る~
講師: 管理栄養士   岩木博久

「私たちは食べたものでできている」
私たちは、食品を食べ、消化して、吸収して、身体の一部にします。
今回は特に「砂糖」の摂り方についての視点でお伝えします。
日常的に口にする食べ物の中にどのくらい「砂糖」が含まれているのか、食品表示を観ます。
身体の中でどのような働きをしているのか、そして、発達や原始反射にどのような影響を与え
うるのか、をお伝えします。

 

【第4分科会】『発達の凸凹の大きい大人との向き合い方』 ~オトナのための発達支援コーチング~
講師: ここからだ理事 ビジネスコーチ   山本かおる

子どもの未来を考える時、大切なものの1つが、「自立」であり「自分の可能性を活かして幸せに働く」こと。しかし、発達の凸凹が大きい人の場合、コミュニケーションがうまくとれず、「困った人」と思われるケースも少なくありません。ここでは、ビジネス現場でも効果的な「発達支援コーチ」のメソッドをご紹介するとともに、より良いコミュニケーションについて、ともに、考え、学びます。

 

【第5分科会】『LABプロファイル』 ~相手の性格を素早く理解し、相手の心に響く言葉を使うプロファイリング技術~
講師: 心理カウンセラー   浦田健吾

同じ言い方をしても、ある人は楽しくやる気になってくれたのに、ある人は緊張してしまったり、やる気を失ってしまったりということがあります。人はそれぞれ、もののとらえ方の癖や傾向があり、それがその人の世界観を形作っています。LABプロファイルは、そうした世界観をすばやく理解し、その人の心に響く言葉がけをするための方法です。

 

【第6分科会】『オイカワ流楽しい健康教育』
講師: 神奈川県養護教諭   及川比呂子

オイカワ流「心の健康」模擬授業2本立て
子どもたちが「へ~、なるほど」「おもしろい」と思うオリジナルの教材と授業ネタを使い、様々な校種で実践可能な楽しい模擬授業を紹介します。まずは自分が楽しんで、その結果子どもにも楽しい授業になる。オイカワ流を体験してください!

 

【第7分科会】『保健室コーチング 実践編 言語コーチング』
講師: 多治見わくわくスクール主宰   毛利恭枝

私たちが日常的に相手と交わしているコミュニケーションはどのように伝わっているのでしょうか。保健室コーチングの基本的な内容を押さえるとともに、脳科学にコミュニケーションを改めて見つめ、相手の力や可能性を引き出すために大切な在り方と、コトバによるコーチングアプローチの実際を学びます。聴いたその場から活用できる内容です。

 

【第8、23分科会】『トレジャースクール(リズム算数)』~からだ全体で五感を使って学びを体験し‘脳’と‘こころ’を育てる~
講師: トレジャースクール 塾長   楠本敦子

 

『勉強が苦手でやる気がでない』『繰り返し勉強をしても出来るようにならない』そんな時は、どのようなサポートをすればよいでしょうか?子ども達は、本来学ぶことが大好きです。『できる』ことが増えると自己肯定感も上がります。子ども達の内側で起こっている学習のつまずきと困難さを学び、身体と五感を使って子ども達と一緒に『脳』と『こころ』を育む方法を体験しましょう。(今回は、リズム算数の中から、計算の土台となる『数概念』『数処理』の、数のエクササイズです

 

【第9分科会】『保健室コーチング入門』 ~脳の理論とシンプルアプローチを学ぼう~
講師: 横浜市中学校養護教諭/保健室コーチングトレーナーアソシエイト   加賀谷孝子

「保健室コーチング=相談活動・こころの問題へのアプローチ」と思っていませんか?
保健室コーチングの土台にある「脳科学」と誰もが持っている「遊びゴコロ」をかけ合わせると、あっという間に子どもの行動が変わります。
応急処置、委員会活動、部活動、日常会話、生徒指導etc。イラストと実践例をまじえた120分で今日からあなたも名コーチ!!

 

【第10分科会】『これからの教育面談・相談活動』 ~キャスティングマップとあるあるレンジャーカードの活用~
講師: 安曇野市中学校養護教諭   藤岡智江

「子どもの深層心理を楽しく見える化しよう」
キャスティングマップとあるあるレンジャーカードの特性や活用方法について理解を深めながら、支援者の想いの影響や支援者のあり方についてお伝えします。子ども自身を取り巻く人間関係や立場などの心理的環境を、短時間で楽しみながら表現したり、いろいろな自分を見える化して本当の意味での自己肯定感を高めたりするカードは、言葉だけの相談では得られない子どもの心にひそんでいるものを表出しやすくします。2種類のカードを効果的に使う方法も体験してみましょう。

 

【第11分科会】『ことばを育てるために必要な事』 ~見る、聞く、感じる~ 様々な事例より
講師: 言語聴覚士/三重県児童相談センター主査   花房伸子

ことばとは、何のために必要なのでしょうか。ただ文字で書く、ただ単語をいうだけでは記号やマークと同じです。相手に伝えたい、わかってほしいという思いがあって初めて意味がある「ことば」になります。コミュニケーションしたいという気持ちの芽生えが、ことばを育むために何より必要な事だと考えています。
様々な事例や体験を通して「ことばを育てるために必要な事」を参加された皆さん一人ひとりが感じてもらえる時間になればなと思っています。

 

残席1 【第12分科会】『ブレインジム』 ~基礎運動「ペース」と保健指導に活用するエクササイズ~
講師: ブレインジムインストラクター   小川直子

ブレインジムとは、シンプルな運動で脳を活性化させる脳トレーニングです。脳と心と身体のバランスをとることでストレスの軽減、あらゆる能力の向上の助けになります。簡単でゆっくりした動きなので、子供からお年寄りまで幅広い年代の方が学べる体操プログラムです。今回は、ブレインジムの基礎運動「ペース」と学校での保健指導や家庭で活用できるエクササイズをご紹介します。

 

【第13分科会】『人間関係の葛藤解決のスキル』 ~ハッピネス・オーナーモデル~
講師: 心理カウンセラー   浦田健吾

R.ボルスタッド博士が開発したハッピネスオーナーモデルに基づき、人間関係の葛藤を解決するコミュニケーションスキルを、4つの視点からお伝えいたします。特にニーズや価値観が葛藤した時、どうすればよいかをお伝えしていきます。

 

【第14分科会】『タイムマネジメントとスケジュール管理』
講師: 保健室コーチングマスタートレーナー   桑原規歌

1人で多くのことをこなさなければならないあなた!母、妻、嫁、教師・・・と、様々な役をこなさなければならないあなた。講座に参加すると、すぐに使えるスケジュールシートもゲットできますよ!これまでの参加者からも「ないと思っていた時間が生まれた!」「年度初めのばたばたに余裕が生まれた」「めんどくさいと思っていた仕事が、短時間で終わった」などの感想をいただいています!1日講座でお伝えしてきた内容をギュッと凝縮しました!実際に、ご自身のスケジュールをカラーペンや付箋をつかって、楽しく創り上げていきます。2学期からの仕事が変わります!

 

【第15分科会】『保健室コーチング 実践編 体感コーチング』
講師: 多治見わくわくスクール主宰   毛利恭枝

保健室コーチングでは体の感覚を使ったアプローチもあります。様々な年齢や個性の対象に対して、コトバによるアプローチだけでなく体感アプローチが効果的な場合があります。なぜ効果的で何が起こるのかを、基本的な説明と、実践的なアプローチを通して、感覚の変化などを体感し、現場で活用できるよう学んでいきます。

 

【第16、24分科会】『こども達の「不自由感」を知れば、見方が変わる!!』~不器用ができた!に変わる感覚遊び・運動遊び~
講師: 放課後等ディサービス ま~ぶる・び~と 児童発達管理責任者 / 作業療法士   佐藤明子

「体」を使いこなせなくなっている子どもの背景に、
感覚の使い方の未経験や未熟な点が見られます。
感覚を上手に使うと、運動だけでなく「動作」「行動」の変化も期待できます。
遊びは子どもを夢中にさせ「できた」「やってみたい」と思える要素が沢山あり、作業療法士の視点から「発達と遊び」の実践をご紹介します。

 

【第18分科会】『これからの教育面談・相談活動』 ~質問カードとふみふみリフレーミング~
講師: 越前市中学校養護教諭   大村尚美

「本当はこうしたい・・・」「でも、どうしていいかわからない」

保健室コーチングのワークの1つである「ふみふみリフレーミング」は、問題だと感じてい

る状況について、立ち位置を変えながら、いろんな角度から物事を捉えます。

リフレーミングは、単なる言葉の言いかえではなく、思考の整理や自分でも気づいていなか

った思いや感情などが明確になり、次の行動へと繋がっていきます。限られた場所でも、机上

でもできる「ふみふみリフレーミング」ワークが、なぜ、これほどまでにアプローチの効果が

高いのかを、保健室での活用事例と実際に体験して感じ取ってください。

保健室コーチングのワークの中から生まれた「質問カード」

質問が書かれたカードの中から、「今の自分(の状況)にぴったりな質問が出る」とだけ決

めてカードを引いていくと・・・言葉では説明できない不思議な現象がおこり、その現象に驚

きと笑いで、椅子から転げ落ちそうになることも・・・。楽しさの中にある質問カードの奥深

さを体感してください。子ども達や周りの人達に使ってみたくなること間違いなし!です。

【第19分科会】『お片づけと発達のプロが伝える「安心感を育てる暮らしづくり」』~どうして片付けられないの?どいしたら片付けられるの?~
講師: 発達支援トレーナー&マスターライフオーガナイザー   杏寛子&大津泰子

多くの大人が困っている、子どもの「片づけられない」。
その原因には、脳と身体の発達の課題が隠れている可能性があり、ただ叱るだけでは上手くいきません。
・片づけられないのは何故なのか?
・そもそも「片づける」ってどういうことなのか?

片づけスキルが身につきやすい「遊び」「関わり方」「手立て」をお伝えし、
親子で安心して暮らすことで生まれる心のゆとり、笑顔、やる気を手に入れていただきたいと思います。

 

増席!【第20分科会】『支援者のためのメンタル&ボディケア』~さとう式リンパケアと保健室コーチングの融合~    
講師: さとう式リンパケアセルフマスター   長尾峰子

心と体の繋がりを実感したことはありますか?悩んでいるときは、身体も下向きに固くなりがちです。脳(心)と身体、両方からアプローチをして、メンタルとボディ両方から緊張を緩めて整えて行きます。心には、「支援するスタンス」を確認し、自分のメンタルの状態を管理していきます。また身体は、「さとう式リンパケア」の科学的な理論を活用して、痛みを緩和したり、より良い力が出せるよういつでもどこでも出来るケアで整えます。

 

【第21分科会】『支援者、教育者のための状態管理法』~大人の本音が子どもたちの反応を変える~
講師: 保健室コーチングマスタートレーナー   桑原規歌

本当のコミュニケーションは「無意識レベル」で起きています。アプローチの成果に影響するのはスキルではなく、無意識レベルの本音や想いです。たくさんの手法や知識、アプローチ法、指導法を学んだのに、現場でうまく機能しない本当の理由の多くがここにあります。日常でよくある場面を具体的に取り上げながら、 こちらの状態が変わると相手の反応が変わるという体験を、体感ワーク満載で、実感する講座です。あなたがこれまで学んできた手法やアプローチ法がさらに効果的作用するようになります。

 

【第22分科会】『オイカワ流楽しい健康教育』
講師: 神奈川県養護教諭   及川比呂子

オイカワ流「道徳」の時間で健康教育 秘訣教えます
健康教育をしたいけれどなかなか時間がもらえない・・・。その悩みを解決するのが「道徳」の活用です。「道徳の時間をください。」と頼んで嫌な顔をする先生はいません。「道徳」のねらいを外さずに健康教育を行ったオイカワ流授業をご紹介します。9月から即実践可能な授業ネタです。

申し込みはこちら → https://v3.apollon.nta.co.jp/hoken/

コメントを残す

コメントをするには、会員ログインが必要です。 ログイン/新規登録