目標と事業

本会は、保健室コーチング初級コーチおよび保健室アドバンスコーチ取得者を中心に、相互に連絡・連携を図り、教育現場、子育て、地域の人的支援の実践力について研究し、地域における「生きるチカラ」を支援する様々な立場の方々の資質を高め、その実践力の向上に寄与することを目的としています。

この目的を達成するために次の事業を行っています。

  • 1.全国大会、地区研究大会の開催
  • 2.地区役員、支部の主催による保健室コーチング勉強会、実践事例検討会の実施
  • 3.実践事例集の発行
  • 4.保健室コーチング資格コース、セミナーへの協力(ボランティアスタッフ派遣)
  • 5.その他この会の目的を遂行するための諸活動
コメントをするには、会員ログインが必要です。 ログイン/新規登録